ブログ

糸フェス楽しかったです!

今年の糸フェスも2日目は台風のため中止となってしまいましたが、無事に大盛況のうちに終わりとなりました。

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m

 

終わって見て気がついたことが一つ。何と一枚も写真を撮っていなかったのです〜!

これには私もびっくりポン!

 

でも幸運なことに、糸島で有名なブログ「糸島ゆるゆるライフ」に写真とともに載せていただいたのです。

お越しになっているのは気がついていましたが、いつ写真を撮って下さっていたのかは全く気が付きませんでした。

とても素敵にご紹介いただき、西川さま、本当にありがとうございました!

 

皆さん、よろしかったらこちらからご覧下さいね。^^

 itoyuru.com/2017/09/16/itofes-201709/

 

草木染めのマフラー

今年の「糸フェス」は10周年ということで、皆様に感謝の気持ちを込めて「10」「ありがとう」「糸島」の3つのテーマで特別出品の品を各工房が創ることになりました。

工房Te・Teでは草木染めで「10」色を染めてマフラーを織ることに!

紫根、コチニール、よもぎ、身近なところではコーヒーなど、シルクの糸を染めて織り上げました。

表情の違う3本をどうぞ「糸フェス」で手にとって見ていただければと思います。

シルクなので発色もよく軽くて暖かいマフラーです。

9月16日からの「糸フェス」、皆様のお越しをお待ちしています!^^

「糸フェス」の準備しています。

ここ糸島はいつもより暑い夏を迎えています。

 

工房は夏休みをいただいていますが、糸フェスへの準備でいつもより忙しくしています。

 

何しろ扱う素材がウールですから、気分的にも汗が倍出て来る気が、、、。

それでも次々と現れて来る色に夢中になりながらの作業です。^^

さて、Te・Teのアートヤーンマフラーは、今年は男性物もたくさん作るつもりです。

可愛らしいピンク系も良いですが、男性にはシックな色合いの糸紡ぎからですね。^^

 

今年の「糸フェス」はマフラーが主体ですが、その他にもアートヤーン、手織りの洋服と小物の販売に加え、糸紡ぎの実演もいたします。

 

どうぞ皆さん、9月16日〜18日は志摩中央公園に遊びにいらしてください!

糸フェス参加決定しました!

今年も「糸島クラフトフェス」への参加が決まりました!

 

今年もアートヤーンや手織りの作品の展示に加え、糸紡ぎの実演をしたいと思っています。

 

9月16日〜18日、まだまだ残暑が厳しい時期かとは思いますが、糸島中のクラフト作家さんたちが集まって開くフェスティバルです。

 どうぞお越しになってくださいませ!お待ちしています!^^

 https://www.itofes.com

6月は染め月間

6月は勝手に「染め月間」と称して、毎週染めています。^^

 

科学染めも良いですが、気候の良いこの季節は庭で育った植物から色をいただく草木染が楽しいですね。

 

写真はビワの葉と紫根で染めたものです。秋にはこの糸で織り上げたマフラーがお目見えすることでしょう。草木染の色はどの組み合わせもしっくりくるので、織っていても楽しいものです。^^

夏物作品揃い始めました。

連休中はここ糸島も大変賑いました。いつもなら5分の海沿いの道のりも20分かかるほど大渋滞!

こんな時は工房でコツコツ仕事をするのが一番ですね。^^

 

藍染の糸で模紗織りのマフラーを織って見ました。

素材は綿麻、時々シルクですので首元の汗も吸ってくれます。

 

その他にも夏向けのストールも織りあがっています。

この季節に欠かせない暖簾もお目見えです。

 

素材は大麻。

最近はなかなか手に入りにくくなった素材です。

ざっくりとした素材感をどうぞ手にとってお確かめください。

 

ご来店をお待ちしております。^^

 

0 コメント

ワークショップ盛り上がりました!

*orimaru*さんをお呼びしての

Sharpie Tie Dye ワークショップは4月14日に開催されました。

5名の参加者の皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。

 

油性マジックペンで染めるこの技法に皆さん興味津々。少しばかりコツがいるようで、そのコツをつかんだところでいよいよ本番のエコバッグへプリントしていきます。

 

 

それぞれに個性的なバッグを完成させて皆さん大満足!

 

こんなにスムーズにいったのも、織丸(orimaru)先生の綿密な準備と丁寧な指導のおかげだと思っています。

本当に有難うございました!

 

今後も*orimaru*さんとのワークショプは不定期ですが開催していきたいと思います。どうぞご期待ください。^^

0 コメント

ワークショップやります!

あっという間に3月!

もう気がついたら3月になっていました(笑)。

 

この調子であっという間に4月になるのでしょうね。

 

4月は一年ぶりに織丸さんをお招きしてのWSを開催します。

アメリカで生まれた、油性ペンを使った染めをみなさんと一緒に楽しみたいと思います。

 

材料費込みの値段ですが、そのほかにも持ち込みで染めていただけますので、白や生成りの薄い色の物をお持ちください。

私も初めてなので楽しみです!

0 コメント

早いものでもう2月!

月日が経つのは早いもので、気がつくともう2月も節分を過ぎてしまいました。

 

今年に入って工房Te・Teは変化が目白押し!その中の一つが、織り機を導入したことです。

 

皆さんに紡いでもらった糸で、今までは編んだりフレーム織りをしてもらっていましたが、もう一歩踏み込んで、SAORIの織り機でマフラーやタペストリー、バッグの生地も良いですね、織ってもらえるようになりました!

 

従来の工房スペースの部屋の隣に「織り部屋」が出現!まずは2台から初めて見るつもりです。

自分で紡いだ糸で何かを織って見たい方は、どうぞ一度見学にいらして下さい!

お待ちしていま〜す!^^

 

2 コメント

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。

 

元日の糸島の空は快晴で、きれいな初日の出を拝むことができました。

皆さんの地域ではいかがだったでしょうか?

 

さて、今年の工房Te・Teは、気張らずボチボチと作品を作ることと、そうそう、今年は織り機を入れることにしました。

紡いだ糸で何かを作りたい、と言われる方が多く、編むだけでなく織りができた方が色々な幅が広がるかも?と思ったわけです。

 

ただ、マフラーを織る、程度ですので複雑な織り機ではなく、SAORIの機を考えています。綜絖2枚、踏み木2本のシンプルな構造ですので初めての方にも紡いだ糸で織りを楽しんでいただけると思います。^^

 

今年も「糸を創り・糸を遊び・糸を楽しむ」場所にしていきたいと思っています。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m

 

2 コメント

今年一年ありがとうございました。

今年も早いもので、残すところ2週間あまりです。アッと言う間の一年でした。

 

猛暑の中の帽子作りや、9月には糸フェスへの初参加。11月には無事に一周年を迎えることができましたし、本当に毎週必死で走り続けた一年間でした。

皆様のおかげで頑張ることができました。

本当にありがとうございました。

 

しばらくは冬休みをいただいて、来年は1月14日(土)、15日(日)よりオープンいたします。

 

来年度の目標も今からすでにもう、た〜くさんあります。これを一つ一つ実現させていきながら、来年は更に充実した一年にしていきたいと思っています。皆様、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

 

0 コメント

クリスマスシーズン

工房Te・Teにもクリスマスシーズンがやって来ました。^^

ほのぼのとした雰囲気の中で糸紡ぎを楽しんで頂けたらと思います。

 

いつもはジャズが流れているのですが、この時期はクリスマスソングに切り替えています。

来てくださるお客様よりも、一番楽しんでいるのはこの私かもしれません。

 

あっという間に去っていく12月。

何だか名残惜しいですね。

 

0 コメント

1周年

昨年の11月1日にオープンしてから早いものでもう一年が経ちました。

この一年の間にたくさんの方にお世話になり、色々とアドバイスもいただきました。本当にありがとうございました。

 

11月5日、6日は小さいながら1周年のお礼の気持ちを準備して皆様をお待ちしています。一部除外品はありますが店内の商品を1割引させていただきます。早めのクリスマスプレゼントなど探されてはいかがでしょうか?

また、両日に糸紡ぎレッスンを予約いただいた方にはTe・Teのオリジナルバッツをプレゼント致します。早めのご予約をおすすめしています。どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

0 コメント

藍の生葉染めWS開催しました。

工房Te・Teでは10月6日に藍の生葉で染めるワークショップを開催しました。

 

糸島で藍を栽培しているSunny Dyeingさんが早朝から藍を刈り取ってきて下さり、4名の参加者が藍の生葉染を楽しみました。

 

まずは葉を一枚一枚手でちぎることから始まります。ちぎった葉は一人一鍋分もあり、贅沢な葉の量です。

 

これを今度はミキサーで粉砕して液を作ります。被染物に細かい葉がつかないようにそれを濾しすと、たっぷりの緑色の染液が出来上がりました!

その染液の中に、各自染めたいと思って持ってきた糸、原毛、染め直したいシャツなど浸して染めていきます。

染液は鮮度が一番なので時間との勝負です。みなさんテキパキと行動します。^^

 

液の中では緑色だった被染物が15分後に取り出され、たっぷりの井戸水ですすがれると途端に青に変わります!

 

これが藍染の醍醐味ですよね。^^

 

この不思議な色の変化は何度やっても感激です。

 

これからの季節、藍の花と茎や葉が紅葉し、畑一面赤く染まるそうです。

 

来年も藍の葉がよく繁りますように!

 

有意義なワークショップを開催してくださったSunny Dyeingさん、設備を貸してくださったM様、本当に有難うございました。

 

m(_ _)m

0 コメント

「糸フェス」

 

昨日から参加していました「糸フェス」ですが、本日は大雨の中での開催となりました。

残念ながら工房Te・Teの参加は今日までとさせて頂くことになりました。
小テントでの出店でしたので、雨が降りこみ作品が濡れるのを防ぐのがむつかしいと判断させていただきました。
もしかして、明日来てくださる予定の方がいらしたとしたら、本当に申しわけありません。m(_ _)m

お天気の都合で2日間だけの出店となりましたが、とても良い経験をさせていただきました。
色々な方に知り会えました事、糸紡ぎに興味を持って頂けた事。
糸島で工房Te・Teがこれから活動していくにあたり、とても大切なものを得た気分です。

少しづつですが糸島という土地に根付いた工房になっていきたいと思えた2日間でした。

来ていただいた皆様、本当に有難うございました!

 

0 コメント

「糸フェス」への準備進んでいます。

いよいよ今週末の9月17日(土)〜19日(月・祝)に開催される「糸フェス」が近づいてきました。

 

工房Te・Teでは原毛が糸になり、その糸で編んだり織ったりして作品を作ることが出来る、と言うことをもっと皆さんに知ってもらいたいという気持ちで参加します。

 

素材である原毛をカラーミックスして一まとまりにしたものを「バッツ」と呼ぶのですが、Te・Teではそれを花束のようにしてみました。^^ 自分でも「可愛い〜!」と気に入っています。

 

 

そのバッツを紡いで出来たアートヤーンはもちろんですが、それで編んだ帽子や、それで織ったマフラーもたくさん展示販売します。

糸紡ぎの実演もしたいと思います。

 

ただ気になっているのは台風の進路、、。

少しでもそれてくれると良いなあ〜、と願いながら最後の準備に精を出しています。

 

よかったら皆様ぜひ「糸フェス」にお越しください!糸島在住の素敵なクラフト作家さんがた〜くさん出店されます。

 

よかったら私にもお声かけしてくださいね!お待ちしていま〜す。^^

0 コメント

「糸フェス」に初出展します

ここ糸島市では毎年9月に「糸島クラフトフェス」略して「糸フェス」が開催されます。糸島中のクラフト作家さんが大集合して展示即売される3日間のフェスティバル。

今年は工房Te・Teも初参加させていただくことになりました。^^

9月17日(土)から19日(月)からの3日間の開催です。

アートヤーンやそれで編んだ帽子や手織りのマフラー。その他にもカラフルなバッツ、手織り作品も持っていく予定です。

紡ぎ車も持ち込んで実演もしますので、どうぞ遊びにいらしてください。

 

詳しくはこちらをクリックしてご覧いただけたらと思います。^^

http://itofes.com/member.html

0 コメント

工房Te・Teのアートヤーン

工房Te・Teのある福岡県糸島市は今年はとても暑い毎日が続いています。

 

そんな毎日ですが、今からもう秋冬を見据えて糸紡ぎを頑張っています。^^

 

中でもアートヤーンをたくさん紡いでいるのですが、なるべくなら編み物や織りに使いやすいアートヤーンを目指して紡いでいます。

 

もともと織りを長くやっているものですから、見た目だけでなく、織り上がりの良いアートヤーンであって欲しいと思っています。

ふっくらスラブヤーンをスパイラルに紡いだものや、やわらかなコイルヤーンに紡いだものだと編み心地も織り心地も良いようです。

 

次々に出てくる色の変化に、暑さも忘れて紡ぐ毎日です。^^

0 コメント

夏なのにベレー帽

梅雨明け前の暑い日々が、ここ糸島でも続いています。

 

時々、「夏は何をしているのですか?」と聞かれることがあります。

夏こそ原毛を洗ったり、藍染の季節であったり、色々とやることはあります。

でも今年の私は、手紡ぎ糸でベレー帽を編んでいます。

 

実は9月にここ糸島で催されるイベントに初参加することになりました。

それに向けてベレー帽を色々な色合いで編んでいるのです。

目標は30個!

暑い毎日ですが、ミックスされた色を目にするとなんだか気分が明るくなるようです。^^

0 コメント

電動糸紡ぎ機ロベルタ

今日は電動紡ぎ車ロベルタを使っての糸紡ぎレッスンでした。

 

糸紡ぎは初めてのIさんでしたが、とても感が良くらっしゃって。短い時間でスパイラルヤーンを紡がれました。

 

電動ですので足踏みの必要がありません。

なので手元に集中がしやすいですね。

 

それでもこのロベルタはなかなかのジャジャ馬でして、私も乗りこなす、いえいえ、使いこなすのに一苦労した紡ぎ車でした。

モーターが強すぎて、毛足の長い原毛を強めの撚りでガンガン紡ぐのには良いのですが、毛足の短い原毛をふんわり柔らかい糸にするのには私もとても苦労しました。

 

ベルトのゴムバンドをゆるいものに交換

 

してからは上手く紡げるようになり、今では頼りになる一台となっています。

 

単糸を紡いだ後にスパイラルで双糸にするのも早くて簡単!

 

その日の気分で足踏みと電動と使い分けて紡ぐ。糸紡ぎがますます楽しくなりました。^^

0 コメント

藍染め

昨日は梅雨の中休みで青空が広がる良いお天気でした。

 

いつもは室内で糸紡ぎをしているのですが、久しぶりに藍染をしてみました。

 

熱源を使わずに染められる藍染は今の蒸し暑い時期にぴったりです。染めた後にザブザブとすすぐのも気持ちの良い季節となりました。

 

この頃は家庭でも簡単に染められる藍染めキットが出ています。今回はそれを使っての藍染です。いつもは蒅(すくも)を使っての藍染なので、初体験にドキドキ!

 

 

 

説明書とおりに藍液を作ると、あれまあ、ちゃ〜んと藍の花がたちました!

 

今回は綿糸と絹糸を染めていきます。

一回の染めで上の写真のようにしっかりとした色に染まりました。

 

私の好きな浅葱色は望めませんでしたが、濃いめの藍が好きな方には、本当に簡単に藍色が染められるキットでした。

 

藍液は、糸を染めてもまだまだ染まる力を持っていたので、急いで座布団カバーをはがしてきて染めたのでした。^^

 

詳しい写真はFBの方へ掲載しています。よろしかったらこちらもご覧ください。

facebook.com/kouboutete

0 コメント

カラフルな糸

福岡もついに梅雨入り。

なんとなくパッとしない空に対抗して、今日は鮮やかな色の糸を紡ぐことにしました。

 

いつもは使わないような色の原毛を取り出して、それに合いそうな色をブレンドしてカード機にかけ、そして紡ぎます。

 

紡いでみると外の梅雨空もなんのその。

色のおかげで気分も晴れました!

色の持つ力は大きいですね。^^

 

 

2 コメント

裂き織りの帯がベストに

以前、紹介させていただいた裂き織りの帯ですが、今回お仕立てに出してこんなに素敵なベストに生まれ変わりました!

 

青バージョンと緑バージョン。

どちらも同じデザインなのですが、色が違うと表情も変わってきますね。

 

青バージョンはもう嫁入り先が決まってしまいましたが、緑バージョンは工房内に展示させていただいています。

 

 

こちらもなかなか落ち着いた色合いで素敵です。

 

ジーンズにもよく合いそうですね。^^

 

 

2 コメント

私の好きな色

工房Te・Teはアートヤーンを扱っているせいで、準備するバッツや糸は比較的カラフルなものを準備しています。

 

ですが、自分の好みは案外と地味でして、この写真の糸のように落ち着いた色をベースに、差し色を足したような色合いが本当は好きなのです。

 

糸紡ぎレッスンではカラフルな糸ばかりですが、たまに自分一人で紡ぐ時間があるとこのような色味の糸を紡いでいます。

 

紡ぎためたらベストでも編んでみようかと思っています。^^

0 コメント

暖簾

ここ糸島もすっかり春めいてきました。

工房Te・Teのインテリアも少しづつ変わってきています。

 

季節に合わせて暖簾とタペストリーを展示しています。

これらは、とっても粋なセンスをお持ちの織り作家Aさんの作品です。

絣を得意とされていて、斜め十字の絣がかっこいいですね。

 

このタペストリー、地には黄金の繭糸を使っています。

この色と張り感をどうぞ手にとってご覧いただけたらと思います。

こちらは藍色の絣の暖簾です。

 

古典的な絣柄なのですが、どこかちょっと可愛らしい雰囲気です。

 

お部屋の雰囲気を変えたい時に暖簾は効果的ですよ。

モダンなインテリアにも不思議とマッチしてくれますし、涼しさも演出してくれます。

 

布の魅力は空間を仕切ってくれて、それでいて空気の流れを演出してくれる、そういう所にあるように思います。

 

0 コメント

やさしい糸

毎週のように糸紡ぎを頑張ってらっしゃるMさんは、今日は特に集中して糸紡ぎレッスンを受けられました。

 

今回はスヌード用の糸を紡がれるとのことで、今まで以上に撚りのかかり具合に気を使いながら紡ぎます。ふんわりと空気を含ませながら柔らかい糸を目指し、その後に少し光沢のある絣染の細い糸を合わせて双糸に。すると驚くほど軽いふんわりな糸がひと綛出来上がりました!

 

素敵な色合いで雰囲気のある糸ですね。昨日までの糸とは全く違う柔らかい糸が紡げたことにMさんが一番驚かれていたようでした。

ひと山越えましたね、Mさん!私もとても嬉しい日となりました。^^

0 コメント

Mさんの帽子

先月からコツコツと指編みの帽子用にと太めの糸紡ぎをされていたMさんは、今日ついにご自分の帽子を編み上げました!

 

糸の太い細いが良い表情になっていますね。

おまけに手紡ぎ糸をふっくらと指で編み上げたのでとても軽くて暖かな帽子になりました。

サイズもご自分の頭に合わせながら編めるので、この指編み帽子はとってもオススメです!

 

帽子を編んだ今日は寒の戻りでとても寒い一日でした。こんな可愛らしい帽子ができると寒の戻りも悪くないですね!

0 コメント

楽しい指編みにハマっています。

織丸さんのワークショップで学んだ指編み。参加者の皆さん、その後も編まれていらっしゃるでしょうか?

 

私は指編みの楽しさにすっかりハマってしまっています。帽子は自分用のほかお世話になった方へのプレゼント用として4つも編んでしまいました!

それに事足らず、今日はスヌードをアレンジして編んでみました。

 

季節に合わせて綿麻素材で好きな色の糸を引き揃えて編んでいます。

クーラーよけや日焼け対策、綿麻ですので汗も吸ってくれてこれからの季節活躍してくれそうですね。

 

まだまだ指編みブームは続きそうです。^^

0 コメント

指編みワークショップ

本日お陰さまで*orimaru*さんとの指編みワークショップを開催する事ができました。

 

*orimaru*さんが作ってお持ち下さったアートヤーンや、参加者ご自身で紡いで持ち込まれた糸で帽子とシュシュを編みました。

 

最初目数で皆さん数え間違えないように口数も少なかったのですが、慣れてくるとお喋りにも花が咲きます。ランチをいただいた後は編みあげるのに再び集中。次々と編みあがり、シュシュも楽々完成!

 

皆さんのおかげで楽しいワークショップでした。織丸さん、参加者の皆さん、本当にありがとうございました!

 

詳しい写真はFBページからご覧いただけます。よろしければ左の目次欄のFBページからご覧ください。(このHPのブログでは写真が一枚しか掲載できず、、、あまり詳しくお伝えできません。よろしくお願いいたします。)

 

 

0 コメント

ワークショップの為の糸紡ぎ

糸紡ぎがとても上達したMさんは、新たな糸創りに挑戦です。

 

今度工房Te・Teで開かれる指編みワークショップで帽子を編むのですが、その為の太い糸を創り始めました。

 

今までよりも甘撚りで編み物用の糸を紡ぎます。しかも並太程度の太さです。

 

これまではとにかく切れずに紡ぐ事に重点を置いてきていた為、紡ぎ終えて用途を考えていました。でもこれからはしっかりと目的、用途を考えて紡ぎます。

 

撚りの程度、太さ、原毛の質、色合いと考えて紡いだ糸で素敵な帽子が編めると良いですね!

0 コメント

ラ・トロア

糸紡ぎをする時にかかせないのが椅子。

工房で使用するスタッキング(重ねることができる)スツール選びはオープンする前の準備で一番重要視したものの一つでした。

 

長く使うものですので愛着が湧くものがいいですよね。あれでもないこれでもないと色々と決めかねていたところ、ネットの写真で「ラ・トロア」を発見。

直感で購入を決め、待つこと半年。

ようやく手元に届きました!

 

これは北海道の「工房宮地」さんの作品。

旭川家具センターで取り扱っています。

北海道のくるみの木を使って作り上げられており、とても軽くて座り心地が良く、長時間座っていてもお尻が痛くなりません(これ大事!)。

 

宮地さんは全てお一人でやられていらっしゃるのでデザインによっては1〜2年待ち、と言うこともあるそうです。

早く納めていただいてありがとうございました。大切に使わせていただきます。

 

 

0 コメント

指編みワークショップのお知らせ

 

工房Te・Teで初めてのワークショップを開催いたします。

 

福岡在住のアートヤーン作家でデザイナーの織丸さんをお呼びして、指編みで帽子を編むワークショップを開く事となりました。

 

棒針もカギ針もいらない指編み。実は私も初めてなので興味津々です。

みんなでいっしょに編む楽しいひと時を共有しませんか?

 

申し込みはこのHPの問い合わせからも受け付けております。

皆様のご参加お待ちしております!^^

0 コメント

今年初めての糸紡ぎレッスンその2

この写真は、今年初めての糸紡ぎレッスンその1でご紹介したYさんのお嬢様の糸。若々しくて元気いっぱいな感じです。

 

今日は迷わずにオレンジ色のバッツを選び、紡ぎ車も迷わずにマジャクラフトを選びました。

昨年末下見に来ていただいた時から楽しみにしてくださっていたそうです。

 

紡ぎ始めはやはり糸車の逆回転に戸惑っていらっしゃいましたが、そこもすぐにクリア。どんどん撚りをかけていきます。

 

太い細いありますが、なんだか弾けるような糸になりました。自由なアートヤーンみたいですね。

 

次回はまた違う色のバッツでチャレンジしたいそうです。また来週お待ちしています!^^

0 コメント

今年初めての糸紡ぎレッスンその1

今年に入って初めての糸紡ぎレッスンです。

 

新しいチャレンジャーはYさん母娘のお二人。お母様の方は緑のバッツを選択。お嬢様の方はその2で紹介しますがきれいなオレンジのバッツを選び、さあレッスンが始まりました。

 

最初は糸車の逆回転に手こずっていたYさんでしたがすぐにご覧のような素直な均一な糸が紡げ始めました。

 

紡いでいると次から次にいろいろな色が出てくるのが楽しい、という余裕も。その場に居合わせた方もあまりのスムーズな紡ぎにビックリぽん!

 

紡いだ糸でショールを編まれたいそうです。次回までに同じような色合いのバッツを準備しておきますね!お待ちしております。^^

 

0 コメント

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

 

工房Te・Teはただ今冬休みをいただいておりますが、ウラでは染めたり紡いだり織ったりとマイペースですが作業をしています。

 

今年も少しづつですが、手仕事から生まれた色々な作品を展示して皆様に見ていただけたら良いな〜、と思っています。

 

1月は16日(土)からオープン致します。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

2 コメント

メリヤス編み

生まれて初めて自分で糸を紡いだ喜びでいっぱいのMさんは、いよいよマフラーを編み始めました!

 

編み針は何号?サイズは?編み方はどう?

色々と試行錯誤を繰り返した末、ジャンボ針でメリヤス編みに決まりました。

すでにもう糸に表情があるのでシンプルなメリヤス編みが似合います。

手を緩めにざっくりと編んでいきます。

 

次回お会いする時には首にマフラーが巻かれていることでしょう!

Mさんの頑張りには頭が下がります。よろしければまた糸紡ぎレッスンにいらしてくださいね。お待ちしています!

2 コメント

ひと巻き紡ぎました。

糸紡ぎレッスンに参加中のMさんがついにボビンひと巻き分紡ぎおわりました!


バッツから紡いだ糸に赤のシェットランド1/16を合わせます。その場にいらしたお客様も糸紡ぎに興味津々で見守ります。たくさんのギャラリーに見つめられながらついにひと巻き紡ぎ終え、オリジナル糸の完成です!^^

初めて自分で糸を紡いだMさんと感動を分かちあった後、早速糸をボビンから綛上げします。そして綛にした糸を蒸して撚り止めをします。これで今日のレッスンは終了。


この糸でMさんはあるものを編まれるそうです。完成したら是非またこのブログで紹介させてくださいね!



2 コメント

スイスイと紡げました。

糸紡ぎレッスン4回目のMさん。ついにスイスイと紡ぎ始めることが出来ました!


もちろん今までも糸紡ぎは出来ていたのですが、度々紡ぎ車の回転が止まります。

そこであるアドバイスをしたところ、なんと、途端にスイスイと紡ぐことができる様になりました!^^

もう途中でつまづくこともありません。Mさんはもちろんですが、私もその瞬間に立ち会うことができて二人でハイタッチ!


幸せな瞬間をありがとうございました。

2 コメント

初めての糸紡ぎ

糸紡ぎレッスン2回目のMさんとOさんがいらっしゃいました。


糸紡ぎは自転車の練習とどこか似たようなところがある気がします。何回練習してもうまくいかないのに、ある時ふっと乗れるようになる。糸紡ぎもふっとそんな瞬間がやってきて、足と手の動きと糸車の回転のバランスがとれる様になります。


その瞬間を目指してお二人は黙々と糸車を回します。なんとなくその感覚がわかってきたようなお二人。ついにバッツを紡ぎ終わりました!綛(かせ)にしてみるとなんとも可愛らしい糸です。最初の頃の手紡ぎ糸はクネクネしてるけど、それが良いんですよね。私もお二人を見て初めて糸を紡いだ時の気持ちを思い出しました。お二人に感謝です!




3 コメント

糸紡ぎレッスン始まっています。

工房Te・Teの糸紡ぎレッスンが始まりました。


初めてのお客様は紡ぎ車を触るのも初めてのMさんとOさん。お好みのバッツ(原毛)をひとつ選んでいただき、それを紡いでいきます。


最初はバッツではなく糸で紡ぎ車の回し方や糸の送り方を練習します。それに慣れてきたらいよいよ原毛を手にします。


恐る恐る原毛を手に糸車を回し始めるお二人。先ほどまでのおしゃべりも少なくなってきました。手元に集中しないと綺麗な糸は紡げません。おしゃべりは少し中断して糸を紡ぎます。私の大好きな静かな時間です。

「糸車、糸車、しづかにふかき手のつむぎ、」 白秋


お二人ともバッツを紡ぎ終わるまではいきませんでしたが、次回のレッスンで綛糸をお持ち帰りいただけると思います。何を創るかを頭に描きながら紡いでくださいね。^^



4 コメント

看板が付きました。

オープンの日に間に合わなかった看板がようやく着きました。工房の入り口は道路から少し奥まったところにあるので、道路脇の看板も必要でした。これで少しは分かっていただけるかも?


8日(土)もひっそり開けています。糸車を廻して見たい方、糸、原毛、織ったり編んだりが好きな方、どうぞお出かけください。(9日は福岡マラソンの為お休みです。)お待ちしております。

2 コメント

看板が間に合わず、でも11月1日オープンです。^^

工房の飾りつけも終わり、いよいよ明日オープンさせていただきます。

ただ、看板が間に合いませんでした〜!

でもまあ、それもご愛嬌?


ひっそりとしたオープンになりそうで、これもまた自分っぽいかもしれません。


1日の次は7日がオープン日です。8日は福岡マラソンの為早速の臨時休業となります。ご迷惑をおかけしますがどうぞ宜しくお願い致します。

糸紡ぎに興味をお持ちの方、どうぞお待ちしております。

0 コメント

オープン予定日11月1日

ようやく3台目の紡ぎ車がやってきました。オランダのLouet社のもので、まあるい穴に一目惚れでした。なかなかの存在感です。

ashford, MajaCraft, Louet と3台揃ったところでいよいよオープンの日を予定することに。

11月1日午前11時、こっそりオープンする予定ですが肝心の看板が間に合いますかどうか?

看板がなくても分かられる方はどうぞお待ちしております。^^

0 コメント

裂き織りのバッグ

オープンに向けてまだまだ準備は続いていますが、お天気も良いので今日は屋外で作品の写真撮影をしてみました。

 

これは黒い裂き織りの布を、バッグ作家さんに仕立てていただいたものです。マチ幅も十分で、男性に持っていただくイメージで作りました。

 

他のバッグはHPの「作品」内で紹介しています。もしよろしければご覧ください。

0 コメント

糸紡ぎレッスン

工房Te・Teでは紡ぎ車による糸紡ぎを体験できます。Ashford(アッシュフォード)社、MajaCraft(マジャクラフト)社、そして写真にはありませんがLouet(ルエ)社の物もこれに加わります。

 

原毛30グラム付きでお好きな紡ぎ車を選び、2時間紡いでいただけます。料金は2,000円。

もちろんはじめての方には最初の手ほどきをいたします。午前は11時から、午後は2時からスタートとさせて頂きます。工房Te・Teはまだオープンしていませんが、お問い合わせは受け付けております。HPかFBからどうぞ。

 

準備を進めています。

秋のオープン目標にしてきましたが、気がつくともう秋の気配。


秋は大好きな季節ですが、今年は少しプレッシャーを感じる秋となっています。


でもみなさんをお迎えする心地よい空間を目指してこつこつ頑張っています。